高級和風住宅・現代数寄屋造り・リフォームに宮大工の伝統の技を活かす吉田建設

ビデオ

宮大工実演解説

継ぎ手実演

吉田勝之親方による、継ぎ手(金輪継ぎ)の実演です。
2つの木の接合部を同じ形に加工して組み合わせる技法です。強固で柱によく使われます。


継ぎ手実演-墨付け1

墨付けとは木材に加工する線を引く作業です。ミリ単位の精密な作業であることが述べられます。
プレカットと違い、手刻みで木の性質を考慮しながら進めていきます。


継ぎ手実演-墨付け2