高級和風住宅・現代数寄屋造り・リフォームに宮大工の伝統の技を活かす吉田建設

かんな

鉋(かんな)は木材の表面をきれいにする道具です。
1寸4分~2寸までの鉋がよく使われます。荒仕こ・中仕こ・仕上げと、荒削りから平らに仕上げるものまでいろいろな種類があります。
歯の部分は鉋身といいます。両側は耳といって、削り面に筋が入らないように丸く仕上げてあります。

かんな