高級和風住宅・現代数寄屋造り・リフォームに宮大工の伝統の技を活かす吉田建設

TVチャンピオン_1

テレビ東京-TVチャンピオンで優勝した時の模様です。

 

■紹介ナレーション
群馬にこの人あり。筋金入りの職人、吉田。
大工歴34年を誇る彼は日本の伝統的な建築技法を生かした在来工法の名手として知られる。
その実力を見せつけたのが第5回大会。大胆な発想を自慢の職人技で次々と形にしていった吉田は、回転する露天風呂で審査員の度肝を抜き、見事優勝を果たした。
チャンピオンになった後は、地元太田市の英雄として称えられ、祝賀パーティまで催されるほど。なんと市長からも祝いの言葉をもらった。
吉田「やるからには勝つ。蹴散らしてくれる!」

 


メインとなるのはこの大きな岩風呂

用意したのは巨大な丸太

岩にぴったりと合わせる

柱の垂直を合わせる下げ振り

岩に吸いつくように立った

クギなどの金物はいっさい使わない

自然木を使った梁に出来がかかっている

見事に一寸の狂いもなく収まった

自ら仕掛けの実験台になるという

「気持ちいいよ、やっぱ」

インタビューに答えて

「けっこう形のないものを作っていくから夢がある仕事じゃないですか。だから、まぁ、手が器用とか不器とかじゃなくて、これから夢のあるものを作ろうという、気がいいんじゃないですかね。」

 

栃尾温泉 栃尾荘 様